英語学習 | Learning English

TOP > 英文法  > 副詞の位置

副詞の位置

Lesson 078

目次

動詞を修飾する場合

   動詞を修飾する場合の副詞の位置はその働きによって、「 文頭・文中 ( 動詞の前後 )・文尾 」 に置かれますが、動詞と目的語 ( または、補語 ) の間に副詞を置くことはできません。

1 - 1.  様態を表す副詞の場合 : 「 動詞 + ( 目的語 or 補語 )副詞

  1. 目的語・補語が ない ときは 動詞の直後 に副詞を置く。

  2. 目的語・補語が ある ときは 目的語・補語の直後 に副詞を置く。

  3. 目的語・補語が ある ときで 「 -ly 」 の副詞は動詞の前に置く。その場合、その副詞の意味が少し強調される。

  4. 受動態の場合は、be 動詞 と 過去分詞 の間 に副詞を置く。

( a ) He answered quietly.

       ( 彼は落ちついて答えた。 )

( b ) He answered the question quietly.

       ( 彼は落ちついて質問に答えた。 )

( c ) He quietly answered the question.

       ( 彼は落ちついて質問に答えた。 )

( d ) The child was quickly examined by the doctor.

       ( その子供は医者にすぐに検査された。 )

1 - 2.  頻度を表す副詞の場合

  1. 一定 の頻度を表すときは 文末 に副詞を置く。

    < 一定の頻度を表す副詞 >

    hourly ( 1 時間ごとに )

    daily ( 毎日 )

    weekly ( 毎週 )

    monthly ( 毎月 )

    yearly ( 毎年 )

    annually ( 毎年 )

    again ( 再び )

    once ( 一度 ) など

  2. 不定 の頻度を表すときは 動詞の直前 に副詞を置くが、強調のため 文頭 に置かれる場合もある。

    < 不定の頻度を表す副詞 >

    almost ( ほとんど )

    always ( いつでも )

    frequently ( 頻繁に )

    generally ( たいてい )

    hardly ( ほとんど ~ しない )

    nearly ( ほとんど )

    never ( いまだかつて ~ ない )

    normally ( ふつうは )

    occasionally ( 時折 )

    ordinarily ( たいていは )

    often ( しばしば )

    rarely ( めったに ~ しない )

    sometimes ( 時には )

    usually ( ふつうに ) など

  3. 不定 の頻度を表し、動詞が be 動詞 や 助動詞 の場合は、その直後に副詞を置く。

( a ) The weather varies hourly.

       ( 天候は刻々と変わる。 )

( b ) I usually go to bed at 9.

       ( 私はいつも 9 時に寝ます。 )

( b ) Normally this is a user mistake.

       ( ふつうは、ユーザのミスです。 )

( c ) It is not ordinarily open to the public.

       ( 通常は公開されていない。 )

( c ) He will often forget his promise.

       ( 彼はよく約束を忘れる。 )

  1. oncesometimes などは 「 文頭・文中・文末 」 のどこにでも置くことができる。

  2. always は命令文以外、文頭に置くことができない。

  3. 否定の意味を含む neverrarelyseldom などが 文頭に置かれる場合、主語の前に助動詞を置く必要がある。

( d ) Sometimes dreams come true.

( d ) Dreams sometimes come true.

( d ) Dreams come true sometimes.

       ( 夢は実現することもある。 )

( e ) Always do what is right.

       ( 常に正しい事をせよ。 )

( f ) Rarely have I heard such nonsense.

       ( あんなばかな話はめったに聞けない。 )

1 - 3.  時を表す副詞の場合

  1. 明確な 時を表すときは、ふつう 文末 に副詞を置くが、強調のため 文頭 に置かれる場合もある。

    < 明確な時を表す副詞 >

    now ( 今 )

    then ( その時 )

    today ( 今日は )

    yesterday ( 昨日は )

    tomorrow ( 明日は )

    tonight ( 今夜は ) など

  2. 漠然とした 時を表すときは、ふつう 文中 に副詞を置くが、just 以外は文末に置くこともできる。

    < 漠然とした時を表す副詞 >

    already ( すでに )

    just ( ちょうど )

    lately ( 最近 )

    recently ( 最近 )

    still ( まだ )

    yet ( まだ ~ ない )

    since ( それ以来 )

    soon ( まもなく ) など

( a ) I wasn't born yesterday.

       ( そんなに世間知らずではない。 )

( a ) Today I'm very busy.

       ( きょうは私はとても忙しい。 )

( b ) He has recently returned home from Europe.

       ( 彼は最近ヨーロッパから帰国した。 )

( b ) He will come soon.

       ( 彼はまもなく来るだろう。 )

  1. nowthenalready などは 「 文頭・文中・文末 」 のどこにでも置くことができる。

( c ) Now the cherry blossoms are at their best.

( c ) The cherry blossoms are now at their best.

( c ) The cherry blossoms are at their best now.

       ( 今、桜は満開です。 )

1 - 4.  場所を表す副詞の場合

場所や方向、距離などを表すときは、ふつう 文末 に副詞を置きます。

< 場所を表す副詞 >

here ( ここに )

there ( そこに )

down ( 下に )

home ( 我が家へ )

everywhere ( どこでも )

abroad ( 国外へ )

southward ( 南方へ )

upstairs ( 2 階へ )

far ( 遠くに ) など

I would rather stay here.

( 私はむしろここにいたい。 )

She spends a lot of money when she goes abroad.

( 彼女は海外へ行くとたくさんお金を使う。 )

He carried the box upstairs.

( 彼は箱を2階へ運んだ。 )

   heretheredown などは、強調のため 文頭 に置かれることも多い。

Here we are at Shibuya Station.

( 渋谷駅についたぞ。 )

1 - 5.  程度を表す副詞の場合

   程度を表すときは、ふつう 文中 に副詞を置きますが、文末に置かれることもあります。ただし quitealmostratherhardlyscarcely については文中のみで、文末に置くことはできない。

< 程度を表す副詞 >

perfectly ( 完全に )

seriously ( 本気で )

most ( 最も )

much ( 非常に )

quite ( 完全に )

almost ( ほとんど )

rather ( どちらかといえば )

somewhat ( やや )

slightly ( わずかに )

hardly ( ほとんど ~ しない )

little ( ほとんど ~ しない )

scarcely ( ほとんど ~ ない ) など

Do you seriously mean what you say?

( 君は本気でそんなことを言うのかね。 )

She answered the question perfectly.

( 彼女はその問題を完璧に解いた。 )

She has quite recovered from her illness.

( 彼女は全快した。 )

名詞や代名詞を修飾する場合

   名詞や代名詞を修飾する副詞は、語によって修飾する語の「 前に置く 」「 後ろに置く 」「 前後のいずれにも置くことができる 」ものに分類されます。

< a. 修飾する語の に置く副詞 >

just ( まさに )

quite ( まったく )

even ( ~ でさえ ) など

< b. 修飾する語の 後ろ に置く副詞 >

alone ( ひとりで )

too ( ~ もまた )

else ( そのほかに ) など

< c. 修飾する語の 前後 のいずれにも置くことができる副詞 >

only ( たった ~ )

especially ( 特に ) など

( a ) She is just the woman I've been looking for.

       ( 彼女はまさに私の探していた人です。 )

( b ) I, too, can play the piano.

       ( 私もまたピアノをひけます。 )

( c ) Only he did the work.

       ( 彼だけがその仕事をやった。 )

( c ) He especially was unhappy about the result.

       ( 特に彼がその結果に不満を持っていた。 )

形容詞や副詞を修飾する場合

   主に程度を表す副詞が用いられ、修飾する語の 直前 に置きます。ただし enough だけは修飾する語の 直後 に置きます。

He walked very carefully.

( 彼はとても気をつけて歩いた。 )

He arrived soon after she went away.

( 彼女が去った後、すぐに彼は到着した。 )

A used car is good enough for me.

( 私には中古車でけっこうです。 )

句や節を修飾する場合

修飾する句や節の 直前 に置きます。

She did not go simply because she did not want to.

( 彼女はただ行きたくないから行かなかっただけだ。 )

He arrived soon after she went away.

( 彼女が去った後、すぐに彼は到着した。 )

The children came just as I was leaving.

( 子供たちは私がちょうど出ようとしたときに来た。 )

文全体を修飾する場合

   通常、文頭に副詞が置かれますが、文中や文末に置かれることもあります。また文修飾の副詞は次のような種類に分けられます。

5 - 1.  話し手の態度を表す副詞

frankly ( 率直に言って )

honestly ( 正直に打ち明けて )

personally ( 個人的に言えば )

confidentially ( 内緒の話だが )

seriously ( 冗談は抜きにして ) など

Honestly, that's all the money I have.

( 正直なところこれしか金がない。 )

Personally, I prefer walking.

( 自分としては歩くほうがよい。 )

Frankly, I think you are talking nonsense.

( 率直に言うと君の言っていることはばかげていると思う。 )

5 - 2.  話し手の意見や判断を表す副詞

apparently ( 見たところでは ~ らしい )

basically ( 基本的に言えば )

certainly ( きっと間違いなく )

definitely ( 明確に )

evidently ( 明らかに )

indeed ( ほんとうに )

naturally ( 当然 )

obviously ( 明らかに )

perhaps ( ことによると )

surely ( きっと )

cleverly ( 賢く )

foolishly ( 愚かにも )

reasonably ( もっともで )

rightly ( 然るべく )

sensibly ( 分別よく )

stupidly ( 愚かにも )

wisely ( 賢明にも ) など

He had better luck, perhaps, than he deserved.

( おそらく彼は当然以上の幸運を得たのかもしれない。 )

I naturally regret your decision.

( 私があなたの決定を残念に思うのは当然だ。 )

Wisely, he did not go there.

( 賢明にも彼はそこへ行かなかった。 )

5 - 3.  話し手の心情や反応を表す副詞

curiously ( 奇妙にも )

fortunately ( 幸いにも )

luckily ( 幸運にも )

naturally ( 当然 )

oddly ( 奇妙にも )

sadly ( 残念ながら )

strangely ( 不思議なことには ) など

He did not die, happily.

( 幸いにも彼は死ななかった。 )

He could not go to school, unfortunately.

( 不運にも、彼は学校へ行くことができなかった。 )

Luckily I was at home when he came.

( 幸運にも彼が訪ねてきた時私は家にいました。 )

副詞が複数ある場合の順序

   「 時 」 や 「 場所 」 の副詞が複数ある場合は、日本語とは逆で 小さい単位 のものを先に述べます。 また 「 場所 」 の副詞は 「 時 」 の副詞の前に置く必要があります。

6 - 1.  時の順序

下の例文のように、時間の単位が小さいものから順に表現されます。...「 分 」→「 時間 」→「 月日 」→「 年 」

The atomic bomb flashed at fifteen minutes past eight o'clock in the morning on August 6, in 1945.

( 原子爆弾は 1945 年 8 月 6 日午前 8 時 15 分に炸裂した。 ) ※ [ 英文での順序 ] :「 15分に 」→「 午前 8 時過ぎ 」→「 8月 6日 」→「 1945年 」

6 - 2.  場所の順序

場所の小さい順で表現されますが、漠然とした場所を示す場合は順序は逆になります。

He spent the night on a bench in a park in Tokyo.

( 彼は東京のある公園のベンチでその夜を過ごした。 )

[ 英文での順序 ] :「 ベンチ 」→「 ある公園 」→「 東京 」

He is working out in the garden.

( 彼は外の庭で働いています。 ) ※「 外 」は漠然とした場所のため、順序が逆になります。

6 - 3.  時と場所の副詞がある場合

「 場所 」→「 時 」の順序となります。

I usually walk in the park before breakfast.

( 私はふつう、朝食前に公園で散歩します。 )

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

Born of cold and winter air and mountain rain combining

アナと雪の女王 Lesson 001 >>>

< ♪ Frozen Heart ♪ >

Born of cold and winter...

Hyup! Ho! Watch your step! Let it go!

アナと雪の女王 Lesson 002 >>>

< ♪ Frozen Heart ♪ >

Hyup! Ho! Watch your ...

Elsa. Psst. Elsa!

アナと雪の女王 Lesson 003 >>>

< Young Anna >

Elsa. Psst. Elsa!

Ice? Faster, Sven!

アナと雪の女王 Lesson 004 >>>

< Young Kristoff >

Ice? Faster, Sven!

I recommend we remove all magic, ...

アナと雪の女王 Lesson 005 >>>

< Grand Pabbie >

I recommend we...

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

Born of cold and winter air and mountain rain combining

アナと雪の女王 Lesson 001 >>>

< ♪ Frozen Heart ♪ >

Born of cold and winter...

Hyup! Ho! Watch your step! Let it go!

アナと雪の女王 Lesson 002 >>>

< ♪ Frozen Heart ♪ >

Hyup! Ho! Watch your ...

Elsa. Psst. Elsa!

アナと雪の女王 Lesson 003 >>>

< Young Anna >

Elsa. Psst. Elsa!

Ice? Faster, Sven!

アナと雪の女王 Lesson 004 >>>

< Young Kristoff >

Ice? Faster, Sven!

I recommend we remove all magic, ...

アナと雪の女王 Lesson 005 >>>

< Grand Pabbie >

I recommend we...

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語