英語学習 | Learning English

TOP > 英文法  > 注意すべき副詞の用法

注意すべき副詞の用法

Lesson 080

目次

veryとmuchの使い分け

どちらも 「 とても 」「 非常に 」 という意味を表します。

  1. very は ( a ) 原級の形容詞、 ( b ) 原級の副詞、 ( c ) 形容詞化した現在分詞、 ( d ) 形容詞化した過去分詞 を修飾します。

  2. much は ( e ) 動詞、 ( f ) 形容詞の比較級、 ( g ) 形容詞の最上級、 ( h ) 副詞の比較級、 ( i ) 過去分詞 を修飾します。

  3. 基本的に 現在分詞very で修飾し、 過去分詞much で修飾されます。

  4. 動詞としての性質を失い、形容詞化している過去分詞には much よりも very が好まれます。

( a ) That's a very easy matter for me.

       ( そんなことは私には朝飯前の仕事だ。 )

( b ) He walked very carefully.

       ( 彼はとても気をつけて歩いた。 )

( c ) The game was very exciting.

       ( その試合にはすごくわくわくした。 )

( d ) I am very interested in the game.

       ( 私はその試合にすごく興味がある。 )

( e ) I don't like that idea much.

       ( その考え方はあまり好きでない。 )

( f ) It was much larger than I had expected.

       ( それは私が思っていたよりははるかに大きかった。 )

( g ) This is much the best.

       ( これはずば抜けてよい。 )

  the の前に much を置く必要があります。

( h ) Light travels much faster than sound.

       ( 光は音よりもずっと早く進む。 )

( i ) She was much shocked by his death.

       ( 彼女は彼の死によって非常にショックを受けました。 )

  1. 基本的に much で動詞を修飾するのは否定文や疑問文の場合のみ、肯定文では very much を用います。

  2. ただし、admireappreciateenjoypreferregret などは例外で、動詞の直前に much を置くことで肯定文でも単独で動詞を修飾できます。

( j ) I like a dog very much.

       ( 私は犬が大好きです。 )

( k ) I much prefer football to rugby.

       ( 私はラクビーよりフットボールの方がずっと好きです。 )

agoとbeforeの使い分け

どちらも 「 以前に 」 という意味を表します。

  1. ago は 「 現在を基準にした過去 」 という 過去の一時点 を表すため、必ず過去の期間を示す語句と共に用いられ、原則として動詞は ( a ) 過去形 になります。

  2. before は 「 ある時点を基準にして、以前に 」 という 経験 を表します。 ago と違って単独でも使用可能で、( b ) 現在完了形、( c ) 過去完了形 の動詞と共に用いられます。「 once 」 などの語句を伴い ( d ) 過去形 になることもあります。

  3. 「 期間を表す語句 + ago / before 」 という語順になります。

( a ) I saw him three years ago.

       ( 3 年前に彼に会った。 )

( b ) I have met him before.

       ( 彼には前に会ったことがある。 )

( c ) He told me that he had met her two days before.

       ( 彼は 2 日前に彼女に会ったと私に言った。 )

( d ) I met my father once before.

       ( 私は父に一度会ったことがある。 )

already、yet、stillの使い分け

  1. already の意味

    1. 肯定文:すでに ~ ( した )

    2. 疑問文:( 驚きなどを表して ) 早くも ~ ( したのか )

    3. 否定文:( 驚きなどを表して ) まさか ~ ( しているのではないだろうね )

  2. yet の意味

    1. 肯定文:今なお、依然として

    2. 疑問文:すでに ~ ( したか )

    3. 否定文:まだ ~ ( していない )

  3. still の意味

    1. 肯定文:今なお、依然として

    2. 疑問文:まだ ~ ( しているのか )

    3. 否定文:まだ ~ ( していない )

  4. already の疑問文や否定文は、驚きや不審の気持ちを表すときに用います。

  5. yet の肯定文は、進行形または継続を表す動詞とともに用いますが、この用法では通常 still が使われます。yet を用いると感情的な表現になります。

  6. still は前の動作や状態が、現在も継続している場合に用います。

( a ) I have already seen him.

       ( もう彼に会ってきました。 )

( b ) Has the bell already rung?

       ( ベルはもう鳴ったのかい。 )

( c ) She isn't up already, is she?

       ( 彼女はまさかもう起きているのではないだろうね。 )

( d ) She is waiting there yet.

       ( 彼女はまだそこで待っている。 )

( e ) Have you finished your breakfast yet

       ( もう朝食はお済みになりましたか。 )

( f ) I have never yet lied.

       ( いまだかつて嘘をついたことがない。 )

( g ) She loves him still.

       ( 彼女は彼のことをいまだに愛している。 )

( h ) Is he still here?

       ( 彼はまだここにいるのですか。 )

( i ) They still do not know the truth.

       ( 彼らは依然として真相を知らない。 )

everとonceの使い分け

  1. ever の意味

    1. 疑問文:かつて、いつか、これまでに

    2. 否定文:かつて ( ~ することがない )、決して ( ~ しない )

    3. 条件文:いつか、いずれ

  2. once の意味

    1. 肯定文:かつて、昔

    2. 肯定文:一度、一回

    3. 否定文:( ただの ) 一度も ( ~ しない )

  3. 基本的に once動詞より前 に置くときは 「 かつて 」「 いつか 」 という意味になり、 動詞の後ろ に置くときは 「 一度 」「 一回 」 という意味になります。

( a ) Did you ever see him while you were in New York?

       ( ニューヨークにいる間に彼に会いましたか。 )

( b ) I won't ever forget you.

       ( 決して君のことは忘れない。 )

( c ) Come and see us if you are ever in Tokyo.

       ( 東京に来ることがあったら遊びにいらっしゃい。 )

( d ) She was once very beautiful.

       ( 彼女はかつて大変な美人だった。 )

( e ) I have been to China once.

       ( 中国に一度行ったことがある。 )

( f ) I haven't met him even once.

       ( 一度も彼に会ったことがない。 )

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

Born of cold and winter air and mountain rain combining

アナと雪の女王 Lesson 001 >>>

< ♪ Frozen Heart ♪ >

Born of cold and winter...

Hyup! Ho! Watch your step! Let it go!

アナと雪の女王 Lesson 002 >>>

< ♪ Frozen Heart ♪ >

Hyup! Ho! Watch your ...

Elsa. Psst. Elsa!

アナと雪の女王 Lesson 003 >>>

< Young Anna >

Elsa. Psst. Elsa!

Ice? Faster, Sven!

アナと雪の女王 Lesson 004 >>>

< Young Kristoff >

Ice? Faster, Sven!

I recommend we remove all magic, ...

アナと雪の女王 Lesson 005 >>>

< Grand Pabbie >

I recommend we...

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

Born of cold and winter air and mountain rain combining

アナと雪の女王 Lesson 001 >>>

< ♪ Frozen Heart ♪ >

Born of cold and winter...

Hyup! Ho! Watch your step! Let it go!

アナと雪の女王 Lesson 002 >>>

< ♪ Frozen Heart ♪ >

Hyup! Ho! Watch your ...

Elsa. Psst. Elsa!

アナと雪の女王 Lesson 003 >>>

< Young Anna >

Elsa. Psst. Elsa!

Ice? Faster, Sven!

アナと雪の女王 Lesson 004 >>>

< Young Kristoff >

Ice? Faster, Sven!

I recommend we remove all magic, ...

アナと雪の女王 Lesson 005 >>>

< Grand Pabbie >

I recommend we...

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語