英語学習 | Learning English

TOP >  英単語学習 >  アナと雪の女王 Lesson 一覧 >  アナと雪の女王 ~ Lesson 009 ~

アナと雪の女王 | FROZEN

ディズニー映画Lesson 009
Princess Anna?

< Kai >

Princess Anna?

< Anna >

Huh?

< Kai >

Princess Anna?

< Anna >

Yeah?

< Kai >

Sorry to wake you, ma’am but...

( 起こしてしまってすみません、でも... )

< Anna >

No, no, no. You didn't.

( 大丈夫よ 違うの )

*I've been up for hours.

( 何時間も起きてたから )

sorry to do

( ~して ) 申し訳なく思って

ma’am

女王様

※ 貴族夫人または女性の上官に対する呼び掛けに用いられます。

wake

~ を目覚めさせる、 起こす

* have + 過去分詞 been で現在完了形となります。ここでは<継続:( ずっと ) ~ し続けている>という意味を表します。

up

[ be の補語に用いて ] 起きて

for hours

何時間も

< Anna >

Who is it?

( だれ? )

< Kai >

It's still me, ma'am.

( 私です )

Who is it?

( ドア越しや電話で ) どなたですか。

< Kai >

The gates will open soon.

( もう門が開きますよ )

Time to get ready.

( 準備は大丈夫ですか )

time to

~ する時間

get ready

準備のできた状態にする

< Anna >

Of course! Ready for what?

( もちろん!なにが大丈夫? )

of course

もちろん、 当然

ready

準備する

< Kai >

Your sister's coronation, ma'am.

( お姉様の即位式です )

< Anna >

My sister's corneration... It's coronation day!

( お姉様の即位.... )

coronation

戴冠式

Who knew we owned eight thousand salad plates.

< Anna >

The window is open! So's that door!

( 窓が開いてる!じゃああのドアも! )

I didn't know they did that anymore.

( こうなるなんて知らなかった! )

Who knew we owned eight thousand salad plates.

( うちに8000枚もお皿があったなんて誰が知ってるの? )

So's

= so is ( ~ もまたそうです )

anymore

[ 通例否定文かつ文尾で ] ( 以前と比べて ) 現在では、 今は

own

( 法的に ) ~ を所有している、 保有する

< Anna >

For years I've roamed these empty halls.

( 私は何年間も空っぽの部屋で過ごしてきた )

for years

長年、 何年も

roam

~を歩き回る

empty

人のいない、 がらんとした

< Anna >

Why have a ballroom with no balls?

( なんで踊りもしないのに舞踏室が? )

ballroom

舞踏室、 ダンスホール

ball

舞踏会; ( 正式の ) ダンスパーティ

< Anna >

Finally, they're opening up the gates!

( でもやっと門が開くことになったの! )

finally

とうとう、 ついに

open up A

A< 建物などの > かぎを開ける

< Anna >

There'll be actual real live people.

( 本物の、本当の人たち )

actual

実際の、 現実の、 実在の

real

本当の、 真の; 本物の

live

いきている、 ( 絵や写真などではない ) 本物の

< Anna >

It'll be totally strange.

( 奇妙に感じるかもしれないけれど )

totally

完全に、 まったく、 すっかり

strange

奇妙な、( ビックリするほど ) 変な、 不思議な

< Anna >

But wow, *am I so ready for this change!

( でも...ワオ!私は準備OKよ! )

* am I という倒置で語順を変えることによって感嘆のニュアンスを強調しています。

so

(もの)すごく、 とても、 非常に

< Anna >

♪‘Cause for the first time in forever, there'll be music, there'll be light.

( 生まれて初めて 音楽を流して 光を当てて )

for the first time in forever 生まれて初めて

for the first time 初めて

forever

長い間、 永遠

『 there be動詞 ~ 』 ~ がある<存在>

< Anna >

For the first time in forever, I'll be dancing through the night.

( 生まれて初めて きっと踊り明かすことでしょう )

through the night

一晩中

through ~

~ の初めから終わりまで、 ~ の間ずっと

< Anna >

Don't know if I'm elated or gassy, but I'm somewhere in that zone.

( 意気揚々としてるのかハシャギすぎかは分からないけれど、でもそんな感じなの )

be elated

大喜びで、 有頂天で

gassy

おしゃべりな

somewhere

どこかに; おおよそ、 大体

zone

地帯、 地域

< Anna >

‘Cause for the first time in forever...I won't be alone.

( なぜなら生まれて初めて...もうひとりじゃない )

won't

= will not

alone

たったひとりだ、 自分(たち)だけだ

< Anna >

I can't wait to meet everyone.

( 皆に会うのが待ちきれない )

*What if I meet "the one"?

( もし“大事なひと”と出会ったら? )

meet

~ と会う

もし ~ したらどうなるだろう

the one

選ばれた人 ※ここでは「運命の人」という意味で使われています。

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語