英語学習 | Learning English

TOP >  英単語学習 >  アナと雪の女王 Lesson 一覧 >  アナと雪の女王 ~ Lesson 014 ~

アナと雪の女王 | FROZEN

ディズニー映画Lesson 014
Like an agile peacock...

< Duke >

Like an agile peacock...

( 敏捷なクジャクのように )

< Anna >

Ow! Ow.

like

[比喩] ~ のように[な]

agile

すばしこい; 身の軽い

peacock

(雄の)クジャク

< Duke >

Speaking of, it's so great to have the gates open.

( そういえば、門が開いたことは素晴らしいですな )

Why did they shut them in the first place?

( なぜ閉めることになったんでしょう? )

Do you know the reason? Hmm?

( そのワケを知ってますかな?ん~? )

speaking of

~ の話のついでだが

have A C

AをCに保っておく、 AをC(のまま)にしておく

shut

~ を閉める

in the first place まず第一に[始めに]; そもそも、 元はといえば

reason

理由、 わけ

< Anna >

No.

( 知りません )

< Duke >

No. All right. Hang on.

( いいか さあつかまって )

They don't call me the "Little Dipper" for nothing!

( 連中にただの小さな爺とは呼ばせませんぞ )

All right

かまわない、 申し分ない

※ くだけた表現で「alright」というスペルが使われることがあります。

hang on

しがみつく、 つかまる

dipper

水中にもぐる鳥

for nothing

[ 否定文で ] むだに[いたずらに、だてに] ~ しているわけではない

< Duke >

Like a chicken with the face of a monkey...I fly!

( 猿の顔を持った鳥のように飛んでみせましょう )

Let me know when you're ready for another round, my lady.

( 次の出番が来たら教えて下され お嬢さん )

let me know

教えてください、知らせてください

be ready

準備ができた

another

もう1つの

round

1ラウンド、 1試合、 1勝負

my lady

お嬢様 ※(召使いから)高貴な婦人への呼び掛け

< Elsa >

Well, he was sprightly.

( 彼、とっても元気だったわね )

Well

ええと ※次の言葉を考えているときや間をうめるときに使われます。

sprightly

(特に老人が)若々しい、 いきいきした、 活発な

< Anna >

Ah! Especially for a man in heels.

( 特にヒールを履いてるところがね )

especially

とりわけ、 特に ※通常、修飾する語・句・節の直前に置かれます。

for

<関連や基準を表して> ~ については、 ~に関しては

in

<着用を表して> ~ を着て、 ~ をはいて

heels

ハイヒール(の靴)

a man in heels ハイヒールを履いた男性

< Elsa >

Are you okay?

( 大丈夫? )

Okay

よろしい、 大丈夫だ ※けが・病気・心配などがない状態を示す

< Anna >

I've never been better.

( 私....大丈夫だったことなんかないわ )

never

いまだかつて ~ ない、 一度も ~ しない

heve never been 一度も ~ したことがない

I've never been better 最高だ、 これまでになく元気です ※体の調子を尋ねられたときの返答に使われます。

< Anna >

This is so nice.

( 本当に嬉しいの )

I wish it could be like this all the time.

( いつもこうして一緒にいられたらと思ってた )

nice

すばらしい、 愉快な、 楽しい

wish

(実際はそうではないが)~であればよいと願う、 (無理だろうけど)~であればと思う

could

~ することができたら、 ~ でありえたら

all the time (その間中)ずっと、 いつも

< Elsa >

Me too...

( 私だって... )

But it can't.

( でも出来ないことなの )

< Anna >

Why not? I mean, if we...

( なんで?もしも... )

< Elsa >

It just can't.

( ただ無理なの )

Why not? どうして ※否定に対して反論する場合は、「Why?」よりも「Why not?」が普通。

I mean

つまり; いやその、 いやそうじゃなくて ※前言の補足や訂正するときに用いられます。

< Anna >

Excuse me for a minute.

( ちょっとごめんなさい )

Excuse me

ごめんなさい、 失礼します ※退出・中座するときになどに用います。

for a minute ちょっと; 少しの間

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語