英語学習 | Learning English

TOP >  英単語学習 >  アナと雪の女王 Lesson 一覧 >  アナと雪の女王 ~ Lesson 021 ~

アナと雪の女王 | FROZEN

ディズニー映画Lesson 021
Elsa! Elsa! Elsa, It's me, Anna. Your sister who didn't mean to make you freeze the summer. I'm sorry. It's...it's all my f-f-fault.

< Anna >

Elsa! Elsa! Elsa, It's me, Anna, your sister who didn't mean to make you freeze the summer.

( エルサ! 私よ、アナ、あなたの妹よ 夏を凍らせるつもりはなかったの )

freeze

~ を凍らせる、 ~ を凍結させる

It's me(, A).    私よ(、Aよ)、 僕だよ(、Aだよ) ※電話やドアの向こう側など相手が見えない状況でよく使われる名乗りのフレーズ。Aには自分の名前や相手との関係などを使って「me」が誰であるかを説明します。

who は関係代名詞で、前に出てきた先行詞「me, Anna, your sister」を受ける代名詞の役割を持ち、「It's me, Anna, your sister」と「who didn't mean to make you freeze the summer.」の2つの文を1つにまとめています。

mean to do    ~ するつもりである、 ~ しようと思う

make A do    Aに~させる

< Anna >

I'm sorry. It's...it's all my fault.

( ごめんさい 全てわたしが悪かったの )

fault

責任; 過失、 落ち度

It's all my fault.    「すべて私のせいです」という意味。自分の責任だと認めるしかないときに、よく使われるフレーズ。

< Anna >

Of course, none of it would have happened if she'd just told me her secret.

( もちろん、彼女がわたしに秘密を明かしてくれてたら、こんなことにはならなかったけどね )

happen

(何かの結果としてある出来事が)起こる、 生じる

Of course    ご承知のように、 もちろん

none of ~    何一つ[誰一人として]~ない ※全否定の文にするときに使われます。

would have done    ~ だったろう、 ~ だったかもしれない ※過去の出来事について話し手の推量を表します。

she'd

= she wouldの短縮形

if ~ would    ~ するつもりがある(ならば)

< Anna >

She's a stinker.

( 彼女って嫌な人 )

stinker

嫌なやつ

< Anna >

Oh, no. No, no, no. Come back. No, no, no, no! Okay.

( あ~、駄目 戻って来て!ダメ... しかたないわ )

come back    戻る

< Anna >

Snow, it had to be snow,

( 雪... 雪は必要よ )

have to be    ~ が必要である

< Anna >

She couldn't have had tropical magic that covered the fjords in white sand and warm... Fire!

( 熱帯の魔法は持ってたらよかったのに 入り江を熱風と白い砂で覆うような... 火だわ! )

Cold, cold, cold, cold, cold, cold, cold, cold.

( 寒い.... 寒い さむ さむ さむ... )

could have done    <仮定法過去完了:不満や非難を表して> ~ してくれてもよかったのに

have

<特質や能力など>を持っている

tropical

熱帯の、 熱帯性の; 熱帯のような

cover A in B    AをBで覆い隠す、 埋める

fjord

フィヨルド

※氷河による浸食作用によって形成された複雑な地形の湾・入り江のこと

sand

砂; 砂粒

warm

暖かい

that は先行詞「tropical magic」を受ける代名詞の役割を持ち、「She couldn't have had tropical magic」と「that(tropical magic) covered the fjords in white sand and warm...」の2つの文を1つにまとめています。

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語