英語学習 | Learning English

TOP >  英単語学習 >  アナと雪の女王 Lesson 一覧 >  アナと雪の女王 ~ Lesson 036 ~

アナと雪の女王 | FROZEN

ディズニー映画Lesson 036
-----

< Anna >

Elsa, wait.

( エルサ、待って )

< Elsa >

No, I'm just trying to protect you.

( ダメ あなたを守るためよ )

just

品詞:副詞

意味:ただ ( ~ するだけで )

try to do

品詞:他動詞

意味:~ しようとする、努める

protect

品詞:他動詞

意味:~ を守る、保護する

< Anna >

I'm not afraid.

( 私は恐くない! )

be afraid of A

品詞:形容詞

意味:Aを恐れている

< Anna >

Please don't shut me out again.

( もうわたしを邪魔者にしないで )

shut A out

品詞:他動詞

意味:Aを締め出す

< Anna >

Please don't slam the door.

( もうドアを閉じないで )

slam

品詞:他動詞

意味:<ドアなど> をバタンと閉める、ピシャリと閉める

< Anna >

You don't have to keep your distance anymore.

( これ以上誰からも離れるべきじゃない )

keep

品詞:他動詞

意味:<ある状態>を保つ

< Anna >

'Cause for the first time in forever.

( 生まれて初めて )

I finally understand.

( ようやく分かったの )

For the first time in forever.

( 生まれて初めて )

We can fix this hand in hand.

( 手を取り合ってやり直せる )

the first time

意味:初めて、最初

forever

品詞:名詞

意味:長い間、永遠

fix

品詞:他動詞

意味:<問題など>を改善する、解決する; ~ を修理する、直す

hand in hand

意味:手を取り合って、協力して

< Anna >

We can head down this mountain together.

( 一緒にこの山の下に降りましょう )

head + 方向や場所などを表す副詞

品詞:自動詞

意味:向かう、進む

< Anna >

You don't have to live in fear.

( おびえながら生きる必要なんてないわ )

live

品詞:自動詞

意味:生きる、生存する

fear

品詞:名詞

意味:恐れ、恐怖; 不安、心配

< Anna >

'Cause for the first time in forever.

( なぜなら、生まれて初めて )

I will be right here.

( わたしはずっとここにいる )

will

品詞:助動詞

用法:①話し手の意志を表す ②強い意志を示す場合には短縮形にしない

意味:~ する、~ しよう

right

品詞:副詞

用法:場所や時間を表す語(句)を修飾します

意味:まさに

< Elsa >

Anna. Please go back home

( アナ、お願いだから帰って )

go back + 場所を表す副詞 / to 場所を表す名詞

品詞:自動詞

意味:帰る、戻る

home

品詞:副詞

意味:わが家へ;自国へ、故国へ

go back home の解説

場所を表す語(句)が名詞の場合は、go back to/into 名詞 となりますが、ここでのhomeは副詞扱いのためtoは不要。

< Elsa >

Your life awaits

( あなたの人生が待ってる )

await

品詞:他動詞

意味:~ を待つ; ~ を待ち構えている

< Elsa >

Go enjoy the sun and open up the gates.

( 太陽の下で門を開くのよ )

go ( and ) do

品詞:自動詞

意味:~ しに行く

open up A

品詞:自動詞

意味:A<建物など>のカギを開ける

< Anna >

Yeah, but...

( でも... )

< Elsa >

I know. You mean well.

( あなたがよかれと思って言っていることは分かってる。 )

But leave me be.

( でも 私のことは ほっといてほしいの )

mean well

品詞:自動詞

意味:よかれと思ってする[言う]、悪意はない

leave A be

品詞:他動詞

意味:Aをそっとしておく、Aに干渉しない

< Elsa >

Yes, I'm alone.

( そうよ、わたしは孤独 )

But I'm alone and free.

( でも自由だわ )

Just stay away and you'll be safe from me.

( 私から離れて そうすれば、あなたは安全なの )

just

品詞:副詞

用法:①命令文の前で ②いらだつ気持ちを表して

意味:とにかく、(何でも)いいから

stay away from A

品詞:自動詞

意味:Aから(危険なので)離れている、近づかない、寄りつかない

< Anna >

Actually, we're not

( 実は...私たちのことじゃないの )

< Elsa >

What do you mean, you're not?

( どういう意味? )

< Anna >

I get the feeling you don't know.

( 知らないんじゃないのかって気がするの )

get

品詞:他動詞

意味:<考え・印象・感じ>を得る

the/a feeling ≪(that)節≫

品詞:名詞

意味:≪ ~という ≫(漠然とした)感じ、気がすること、予感

< Elsa >

What do I not know?

( 何を知らないって? )

< Anna >

Arendelle's in deep, deep, deep snow

( アレンデールは深い、深い、深い雪に包まれているの )

< Elsa >

What?

( えっ? )

< Anna >

You kind of set off an eternal winter everywhere.

( あなたは冬を招き寄せたのよ...そこらじゅうに )

kind of

品詞:名詞

用法:①副詞的に用いて ②明確な表現を避けて

意味:ちょっと;まあなんて言うか、言ってみれば

set off A

品詞:他動詞

意味:(意図せずに) Aを引き起こす、Aのきっかけとなる

eternal

品詞:形容詞

意味:永遠の、永久の;不滅の;絶え間ない、果てしない

< Elsa >

Everywhere?

( そこらじゅうに? )

< Anna >

Well, it's okay, you can just unfreeze it.

( でも大丈夫、あなたが溶かせばいいだけ )

well

品詞:間投詞

用法:話すことを考えているときや、間をうめるために用いて

意味:ええと、そうねえ

just

品詞:副詞

意味:ただ(~するだけで)

unfreeze

品詞:他動詞

意味:~ を解凍する、溶かす

< Elsa >

No, I can't. I don't know how.

( ダメ、出来ないわ やり方が分からないし.. )

< Anna >

Sure you can. I know you can.

( 出来るって! わたしには分かってる! )

be sure (that)節

品詞:形容詞

用法:ここでは先頭にあるはずのI'mが省略されています。

意味:~ ということを確信している

< Anna >

'Cause for the first time in forever.

( 生まれて初めて )

< Elsa >

Oh, I'm such a fool! I can't be free.

( なんて愚かだったの....自由なんて無理 )

such

品詞:形容詞

用法:強意的に

意味:大した、すごい、途方もない、とんでもない

fool

品詞:名詞

意味:ばか(者)、愚か者、まぬけ

< Anna >

You don't have to be afraid.

( 恐れる必要なんかないわ )

be afraid of A

品詞:形容詞

意味:Aを恐れている、Aがこわい

< Elsa >

No escape from the storm inside of me.

( 内なる嵐から逃れる術はないのよ )

escape

品詞:自動詞

意味:逃げる、脱出する; 逃れる、助かる、免れる

< Anna >

We can work this out together.

( 二人でやればできる! )

work A out

品詞:他動詞

意味:A<問題>を解決する

< Elsa >

I can't control the curse!

( コントロール出来ない...この呪いを! )

< Anna >

We'll reverse the storm you've made.

( 一緒に嵐を追い戻しましょう )

reverse

品詞:他動詞

意味:<方向など>を反対にする、逆にする

解説

the stormは関係詞節(that) you've madeによって説明・修飾される先行詞。

< Elsa >

Anna, please you'll only make it worse!

( アナ、お願い あなたは事を悪化させるわ )

only

品詞:副詞

用法:will, wouldと共に用いて

意味:(期待通りの結果にならず) かえって ~ するだけ

make A C

品詞:他動詞

意味:AをCにする

worse

品詞:形容詞

変化:badの比較級

意味:より悪い、もっとひどい

< Anna >

Don't panic.

( 落ちついて )

< Elsa >

There's so much fear!

( なんて恐ろしい )

panic

品詞:自動詞

意味:パニックに陥る、うろたえる

there is[are] A

品詞:副詞

用法:存在構文

意味:Aがある、いる、起こる

much

品詞:形容詞

意味:大変な、たいそうな

fear

品詞:名詞

意味:恐れ、恐怖

< Anna >

We'll make the sun shine bright.

( 私たちで太陽をきらきらと輝かそう )

make A do

品詞:他動詞

意味:Aに ~ させる

shine

品詞:自動詞

意味:輝く、照る

bright

品詞:副詞

意味:明るく、こうこうと<輝く>

< Elsa >

You're not safe here!

( ここにいたらあなたが危ない! )

< Anna >

We can face this thing together.

( 二人で手を合わせれば... )

< Elsa >

No!

( ムリよ! )

face

品詞:他動詞

意味:<危険や災難など>にまっこうから向かう、対抗する、対峙する

< Anna >

We can change this winter weather and everything will be all right.

( この冬を終わらせれば、すべてがうまくいくようになる )

< Elsa >

I can't!

( できない! )

all right

意味:<人・事が>うまく行っている、問題ない

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語