英語学習 | Learning English

SUITS/スーツ シーズン1 | 第1話

海外ドラマLesson 001
---

< Louis >

Gerald Tate's here. He wants to know what's happening to his deal.

( ジェラルドが怒ってる )

< Jessica >

Go get Harvey.

( ハーヴィーを )

go do

品詞:自動詞

意味:~ しに行く

get

品詞:他動詞

意味:~ を連れてくる、呼んでくる

< Louis >

Trust me. I can handle Gerald Tate.

( 私に任せてください )

trust

品詞:他動詞

意味:~ を信頼する、信用する

handle

品詞:他動詞

意味:<状況や問題など>をうまく扱う、解決する

< Harvey >

I'm sorry. You say the bet's to me?

( 俺が賭ける番かな )

bet

品詞:名詞

意味:賭け、賭けの対象

be + 場所や時を表す副詞(句)

品詞:自動詞

用法:存在を表して

意味:<事が>起こる、行われる

< man 1 >

Harvey, when are you going to leave Pearson and work for a man?

( ハーヴィ、いつあの会社を辞めるんだ )

be going to do

語意:予定や意思を表して

意味:~ する予定である、~ するつもりである

leave

品詞:他動詞

意味:A<組織>をやめる、退職する

< Harvey >

I'll leave Jessica anytime you want. You just have to formally ask.

( 正式なオファーがあれば、いつでも )

leave

品詞:他動詞

意味:A<人>のもとを去る; <人>と別れる、 ~ を見捨てる

anytime

品詞:副詞

用法:接続詞的に

意味:~ する時はいつでも

just have to do

意味:~ するしかない

formally

品詞:副詞

意味:正式[公式]に

ask

品詞:自動詞

意味:求める

< Harvey >

Then, after that, why don't you formally ask Santa Claus to bring you a pony Because I'm not leaving Jessica.

( あなたがサンタにポニーをくれと頼まないのは、私がジェシカの元を離れるつもりがないからだ。 )

then

品詞:副詞

意味:次に、それから

after that

意味:それから、そのあと

bring A B

品詞:他動詞

意味:A<人>にBを持って来る、連れて来る

be doing

用法:既に決定している予定や意思が進行途中であることを表して

意味:~ する予定である、 ~ するつもりである

< Harvey >

I check.

( チェック )

check

品詞:自動詞

意味:⦅ポーカー⦆チップを賭けずにベットの順番を次へまわす ※役に自信がないときのアクション

< Man 2 >

Raise. 5,000.

( レイズ 5,000ドルだ )

raise

品詞:自動詞

意味:⦅ポーカー⦆ベットの倍額以上に掛け金を上げる

< Harvey >

I'm all in.

( オールイン )

all in

意味:⦅ポーカー⦆手持ちのチップ全てを使ってBET,CALL,RAISEする

< Harvey >

You can pay me later. I've got to go. Gentlemen.

( 支払いは後で結構。 失礼する )

pay

品詞:他動詞

意味:( 報酬などを )<人>に支払う

later

品詞:副詞

意味:後で;後ほど

have got to do = have to do

意味:~ しなければならない

gentlemen

品詞:名詞

用法:呼びかけ

意味:みなさん

< Gerald >

I'm paying you millions.

( 大金を払っている )

And you're telling me I'm going to get screwed?

( なのに逆らうのか )

be doing

用法:既に決定している意思が進行途中であることを表して

意味:~ するつもりである

tell A (that)節

品詞:他動詞

意味:A<人>に ~ ということを話す、伝える、教える

be going to do

語意:既に決定している予定や意思を表して

意味:~ する予定である、~ するつもりである

get

品詞:自動詞

用法:Cは形容詞

意味:( 変化して ) C<状態・感情など>になる

screwed

品詞:形容詞

意味:⦅俗⦆だまされた、ペテンにかけられた

< Harvey >

Jessica, have I come at a bad time?

( ジェシカ 取り込み中か )

have + 過去分詞

品詞:助動詞

用法:現在完了形<完了>

意味:今 ~ したところだ

at

品詞:前置詞

用法:時を表して

意味:~ に

< Jessica >

Gerald, this is Harvey Specter.

( ジェラルド 彼はハーヴィー・スペクター )

He's our best closer.

( うちのエースよ )

closer

品詞:名詞

意味:⦅野球⦆抑え投手、リリーフの切り札、抑えの切り札、完投できる先発投手; 難しい案件・訴訟を解決に導く弁護士

< Gerald >

Well, if you're the best closer, where the hell have you been for the last three hours?

( なら、この3時間 どこにいたんだ )

hell

品詞:名詞

用法:①the ~ ②疑問視の直後で ③驚きや怒りを強調して

意味:いったい全体

have + 過去分詞

品詞:助動詞

用法:現在完了形<継続>

意味:( 今までずっと ) ~ している

< Harvey >

Well, Gerald, I specialize in troubled situations, and when I left here at 7:00 p.m. this deal wasn't in jeopardy.

( 俺の専門はトラブル対応でね 7時に退社した時は何も問題なかった )

specialize ≪ in ≫

品詞:自動詞

意味:≪ ~ を ≫ 専門とする、専門に扱う

troubled

品詞:形容詞

意味:問題[もめごと]の多い、荒れた、騒然とした

situation

品詞:名詞

意味:事態、情勢、状況; 緊急事態、難局

leave

変化:left ( 過去形 )

品詞:他動詞

意味:~ を去る、離れる、たつ

deal

品詞:名詞

意味:取引、契約、取り決め

jeopardy

品詞:名詞

意味:( 損失・危害・失敗などの ) 危険、危機; ⦅法⦆( 被告人が有罪となる ) 危険(性)

< Harvey >

So, I'm just trying to figure out what happened in the interim.

( その間に何があったんですか )

try to do

品詞:他動詞

意味:~ しようとする、努める、やってみる

figure out A

品詞:自動詞

意味:A<理由など>を理解する

interim

品詞:名詞

意味:しばらくの間; 合間

< Gerald >

We keep offering more money. They keep rejecting it.

( 金を出すと言ったのに先方が断ってきた )

keep ( on ) doing

品詞:自動詞

意味:( やめないで ) ~ し続ける; 繰り返し ~ する

offer

品詞:他動詞

意味:~ を申し出る、提供する、差し出す

reject

品詞:他動詞

意味:( 要求・申し出など ) を拒絶する、却下する、拒否する

< Gerald >

It's last-minute bad faith bullshit.

( 悪意がどうだとか言ってな )

last minute

意味:どたん場、最後の瞬間

faith

品詞:名詞

意味:信頼、信用; 約束、誓約; 誠実、信義、誠意

bullshit

読み:フェイス

品詞:名詞

意味:ばかげたこと、でたらめ

< Harvey >

It says here that Cooper won't be staying on as honorary Vice President.

( これにはクーパーを名誉副会長にしないと書いてありますね )

say (that)節

品詞:他動詞

意味:~ と書いてある; ~ ということを示している

won't

変化:will notの短縮形

stay on ≪ as A ≫

意味:≪ A として ≫ そのまま働く; 残る

honorary

読み:アナラリ、アナレリ、オノラリ、オノレリ

品詞:形容詞

意味:名誉として与えられる<肩書・学位など>

Vice -

品詞:形容詞

意味:代理の、副~、次~

President

品詞:名詞

意味:会長、総裁、議長

< Gerald >

That's right. I don't want him around.

( 顔も見たくないからな )

that's right

意味:( 質問に答えて ) その通りだ

want A ( + 場所や方向、役職を表す副詞 )

品詞:他動詞

意味:Aに(~で)用がある

around

品詞:副詞

意味:近くに、そばに

< Harvey >

He wouldn't be around. It's an honorary position.

( 名誉職だ 実権はない )

would

品詞:助動詞

用法:現在・未来についての話し手の推量を表す

意味:~ だろう、 ~ であるかもしれない

around

品詞:副詞

意味:近くに、そばに; 活躍して、活動して、機能して、存在して、現役で

position

品詞:名詞

意味:職; 地位、役職

< Gerald >

I don't give a shit.

( 関係ない )

give (A) B

品詞:他動詞

意味:(A<人>に) B<論点など>を認める、譲る

shit

品詞:名詞

意味:たわごと; ばかげた行為; くだらないもの

< Harvey >

Well, I think you do, because that's what's changed since I left, which means it's you who's been dealing in bad faith.

( それじゃ最初の条件と違う 悪意と言われてもやむを得ないでしょう )

which means

意味:つまり、すなわち

have been doing

変化:has been doing、短縮:'s been doing

用法:現在完了進行形

意味:( 今まで ) ずっと ~ している[いた]

deal in A

意味:Aの取引をする

bad

品詞:形容詞

意味:(道徳的に)悪い、品行の良くない、不正の、不道徳な、邪悪な

faith

品詞:名詞

意味:信頼、信用; 約束、誓約; 誠実、信義、誠意

< Gerald >

Well, now that you've got a grasp on what's happened in the goddamn interim, what are you going to do about it? Because he's not getting that title.

( とにかく、どういう状況かは分かっただろう どうするつもりだ? ヤツに肩書きを与える気はない )

now (that)節

品詞:接続詞

意味:今や ~ なので、~ したからには

grasp

品詞:名詞

語源:手探りして探す

意味:理解すること; つかむこと

have got = have

have a grasp on A

品詞:他動詞

意味:Aについて理解している

interim

品詞:名詞

意味:しばらくの間; 合間

be going to do

語意:既に決定している予定や意思を表して

意味:~ する予定である、~ するつもりである

be doing

用法:既に決定している予定が進行途中であることを表して

意味:~ する予定である

get

品詞:他動詞

意味:~ を得る

title

品詞:名詞

意味:肩書き

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語