英語学習 | Learning English

SUITS/スーツ シーズン1 | 第1話

海外ドラマLesson 002
---

< Harvey >

Well, let me make sure I understand this, okay? We negotiated a deal that gave you everything you wanted.

( 我々はあなたの望み通りに交渉を進め )

Mr. Cooper signed it.

( 彼はそれに署名したんです )

And now, you won't close until we take away the last shred of his dignity?

( なのに尊厳の最後のかけらまで奪えと言うんですか? )

let me do

品詞:他動詞

意味:私に ~ させてください

make sure ≪ that節 ≫

意味:≪ ~ ということを ≫ 確かめる、確認する

negotiate

品詞:他動詞

意味:<契約・協定など>を交渉して取り決める

give A B

変化:gave ( 過去形 )

品詞:他動詞

意味:AにBをもたらす、生み出す

sign

品詞:他動詞

意味:<契約書など>に署名する、サインする

won't = will not の短縮形

close

品詞:自動詞

意味:合意に達する、折り合いを付ける、契約が成立する

until

品詞:接続詞

意味:~ するまでは( … しない )

take away A

意味:Aを奪う

shred

読み:シュレッド

品詞:名詞

意味:かけら、みじん、わずか

dignity

品詞:名詞

意味:尊厳; 威厳; 高位、高い官職

< Gerald >

Bingo.

( ビンゴ )

< Harvey >

Well, that's not going to happen.

( それは無理です )

bingo

品詞:間投詞

意味:当たり

be going to do

語意:近い未来を表して

意味:~ するだろう

< Gerald >

And why the hell not?

( なぜ )

< Harvey >

Because I like Mr.Cooper and my firm doesn't operate in bad faith.

( うちの事務所は卑怯な行為はしない )

firm

品詞:名詞

語源:署名

意味:(特に小規模な)会社

operate

品詞:自動詞

意味:<組織・会社が>営業する、活動する

in

品詞:前置詞

用法:手段を表して

意味:~ を使って、~ によって

bad

品詞:形容詞

意味:(道徳的に)悪い、品行の良くない、不正の、不道徳な、邪悪な

faith

品詞:名詞

意味:信頼、信用; 約束、誓約; 誠実、信義、誠意

< Gerald >

Oh, I see how it is.

( お~ そういうことね、よくわかったよ )

Instead of working Cooper, you're working me.

( ヤツではなく私を説き伏せるつもりなんだな )

see

品詞:他動詞

意味:~ がわかる、 ~ を理解する; ~ に気づく

how

品詞:副詞

用法:名詞節を導く接続詞的に用いて

意味:~ ということ

instead of A

品詞:副詞

意味:Aの代わりに、Aではなくて

work

品詞:他動詞

意味:~を説き伏せる、言いくるめる

< Gerald >

Well, why don't you take your pansy attitude back in there and make him sign my deal.

( まあいい、立場をわきまえて、さっさとこの条件で和解を成立させろ )

Well

品詞:間投詞

意味:(状況を受け容れて)しかたない、まあいい、よろしい

Why don't you ~ ?

用法:①提案・助言・勧誘などを表して ②目上の人には使わない ③命令に相当する場合は疑問符ではなく終止符を使うことがある

意味:~ したら(どうですか)

take A back

用法:誤りを認めるときに用いて

意味:A<発言>を撤回する、Aを取り消す

pansy

読み:パンジー

品詞:形容詞

用法:けなして

意味:女々しい、ホモ[ゲイ]っぽい

attitude

読み:アチチュード、アティチュード、アティテュード

品詞:名詞

意味:態度、言動、姿勢; 考え方、意見、判断

in there

意味:⦅米俗⦆全力で

make A do

品詞:他動詞

用法:do は原形不定詞

意味:Aに(嫌がっても強制的に) ~ させる

sign

品詞:他動詞

意味:<契約書など>に署名する、サインする

deal

品詞:名詞

意味:契約、取り決め

< Gerald >

Or I'll pay someone else your money to do it for me.

( 嫌だというなら他のヤツを雇うまでだ )

or

品詞:接続詞

意味:A<命令・勧告>、そうでないとB<好ましくないこと>

pay B A ≪ to do ≫

品詞:他動詞

意味:≪ ~ するために ≫ BにAを支払う

someone

品詞:代名詞

意味:だれか、ある人

else

品詞:副詞

意味:そのほかの、別の、それ以外の

< Harvey >

First of all, Gerald, if you think anyone is going to touch this deal after your bad faith, you're mistaken.

( まず第一に、こんな悪意のある仕事 誰も引き受けやしないでしょう )

first of all

意味:まず第一に

anyone

品詞:代名詞

用法:肯定文で

意味:誰でも、どの人も

be going to do

語意:近い未来を表して

意味:~ するだろう

touch

品詞:他動詞

意味:~ にかかわる、 ~ にかかわりをもつ;<問題など>を取り扱う、 ~ に携わる

be mistaken

品詞:形容詞

意味:間違っている、思い違いをしている、誤解をしている

< Harvey >

Second, the way our agreement works is the minute Cooper signed the deal which gave you everything you wanted, our fee was due and payable.

( 第二に、クーパー氏が署名した瞬間に我々に報酬が支払われることになっていた )

the way A do

意味:~ の状態[現状]

agreement

品詞:名詞

意味:契約、取り決め

work

品詞:自動詞

意味:正常に機能する、うまく働く、効果がある

the minute (that)節~

用法:接続詞的に

意味:~ するとすぐに、~ した瞬間に

fee

品詞:名詞

意味:(弁護士・医師などに対する)報酬、謝礼

due

読み:デュー

品詞:形容詞

意味:~ することになっている; 期限が来て; 支払われるべき

payable

読み:ペイアブル

品詞:形容詞

意味:支払う必要のある

be due and payable

意味:支払い義務が発生している

< Harvey >

Which is why, at 7:30, I received confirmation of a wire transfer from escrow indicating payment in full.

( というわけで、さっき7時半に振り込み完了の通知がありましたよ エスクローから全額電信送金です )

which is why, ~

意味:そういうわけで、~ となる

receive ≪ from ≫

品詞:他動詞

意味:≪ ~ から ≫ ~ を受け取る

confirmation

品詞:名詞

意味:承認; 確認書

wire

品詞:名詞

意味:電報; 電信

wire transfer

品詞:名詞

意味:電信送金

escrow

品詞:名詞

意味:⦅法⦆第三者預託証書[預託金]、エスクロー

indicate

変化:indicating (現在分詞)

品詞:他動詞

意味:~ を示す、指し示す

payment

品詞:名詞

意味:支払い、受け取り

payment in full

意味:即金、全額払い

< Harvey >

So I'd say the ball's in your court, but the truth is, your balls are in my fist.

( 実際には決定権はそちらにない )

I'd say = I would say ~

用法:控えめな希望や考えを表して

意味:~ だろうと思います、 私の意見では ~

The ball is in your court

意味:決めるのはあなたです、次はあなたの番です

fist

品詞:名詞

意味:⦅話⦆手; 握りこぶし、げんこつ

< Harvey >

Now, I apologize if that image is too pansy for you, but I'm comfortable enough with my manhood to put it out there.

( 女々しく見えたなら謝る だが私は十分に満足している 男らしくこう言えることに )

apologize

品詞:自動詞

意味:謝罪する、わびる、あやまる

image

品詞:名詞

意味:印象、イメージ

too A ( for B )

品詞:副詞

意味:( Bにとって ) あまりにもAすぎる、必要以上にAすぎる

pansy

読み:パンジー

品詞:形容詞

用法:けなして

意味:女々しい、ホモ[ゲイ]っぽい

be comfortable ≪ with ≫

品詞:形容詞

意味:≪ ~ に ≫ 満足している

enough

品詞:副詞

用法:形容詞、副詞、動詞の後で

意味:十分に

manhood

品詞:名詞

意味:男らしさ、勇気

put A+副詞

品詞:他動詞

意味:A<考え・気持ちなど>を述べる、言い表す、表現する

out there

意味:おもてで、世間で

< Harvey >

Now, get your ass in there and close the goddamn deal.

( さっさと契約を済ませろ )

now

品詞:副詞

用法:命令・依頼を強調して

意味:さあ

get A+副詞

品詞:他動詞

用法:副詞は場所や方向を表します

意味:Aを~に移動する、Aを移動させる

ass

品詞:名詞

意味:けつ、尻; 肛門

in there

意味:あそこに

close

品詞:他動詞

意味:<契約など>を成立させる、完了させる

goddamn

品詞:形容詞

意味:くそ...、忌まわしい...

< Gerald >

You let him talk to me like this?

( 君の意向か )

let A do

品詞:他動詞

意味:Aに(したいように) ~ させる、 Aが ~ するのを許す、許可する

like this

用法:副詞的に

意味:このように、 こんなふうに

< Jessica >

Harvey speaks for the firm.

( 事務所の意向よ )

speak for A

品詞:自動詞

意味:Aの意見[気持ち]を代弁する; Aの代表として行動する

< Jessica >

We got paid before Gerald signed the deal?

( ジェラルドの署名前に入金が? )

get done

品詞:自動詞

用法:受け身

意味:~ される

pay

品詞:他動詞

意味:<金>を支払う

< Harvey >

What are you talking about? This is a memo about some fire drill on Tuesday.

( まさか ただの避難訓練の通知だよ )

You're the blue team captain. You get to wear a fire hat.

( あなたが青チームのキャプテンでヘルメットを被る )

memo

読み:メモウ

品詞:名詞

意味:(社内・組織内の短い)事務連絡票、回覧状

備考:日本語の「メモ」はnote

drill

品詞:名詞

意味:訓練

get to do

品詞:自動詞

意味:~ する機会を得る

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語