英語学習 | Learning English

TOP >  英単語学習 >  SUITS/スーツ シーズン1 第1話 Lesson 一覧 >  SUITS/スーツ シーズン1 第1話 ~ Lesson 022 ~

SUITS/スーツ シーズン1 | 第1話

海外ドラマLesson 022
<<< Lesson 021 Lesson 一覧 Lesson 023 >>>
<<< Lesson 021 Lesson 一覧 Lesson 023 >>>
---

< Harvey >

Here's what's going to happen. You're going to give me back my promotion, and that's the last we're going to talk about this.

( 提案です 僕を昇進させる それで話は終わりにしましょう )

here is A

意味:(相手の注意を引いて)ほらここに[こちらに]

be going to do

語意:既に決定している予定や意思を表して

意味:~ する予定である、~ するつもりである

happen

品詞:自動詞

意味:(何かの結果として)起こる、生じる

give A back

意味:Aを返す、戻す; Aを取り戻させる

< Jessica >

And why is that?

( なぜ )

< Harvey >

Because if you don't, I'm going to go across town and join Rick Peterson.

( 嫌なら俺は別の事務所に移る )

I'm going to approach every client I've ever closed, and I'm going to take them with me.

( 今まで担当した依頼人も一緒に連れてく )

be going to do

語意:既に決定している予定や意思を表して

意味:~ する予定である、~ するつもりである

across

品詞:前置詞

意味:~ を超えて、~ を渡って

join

品詞:他動詞

意味:<組織や会社など>の一員になる、仲間になる

approach

品詞:他動詞

意味:<人>に(初めて)頼む、話を持ちかける、接触する

have + 過去分詞

品詞:助動詞

用法:現在完了形<継続>

意味:( 今までずっと ) ~ している

ever

品詞:副詞

意味:いつも、常に、始終

close

品詞:他動詞

意味:<取引・契約など>を無事終える、まとめる

take A

品詞:他動詞

意味:A<人>を連れて行く

< Jessica >

You do that and you'll force me to put you in front of the ethics board.

( 倫理委員会にかけるわよ )

force A to do B

品詞:他動詞

意味:A<人>に無理やりBをさせる

put

品詞:他動詞

意味:(ある状態に) ~ を置く

in front of A

品詞:

意味:Aのすぐ前に[で]

ethics

品詞:名詞

ヨミ:エシックス

意味:倫理、道義、道徳原理

board

品詞:名詞

意味:委員会、会議

< Harvey >

I don't think you will.

( ムリだ )

< Jessica >

And why not?

( そう? )

< Harvey >

Because you were obligated to notify them the second I lied to Gerald, but you didn't.

( 俺のウソを知ってたのに黙ってた )

obligate ≪ to do ≫

品詞:他動詞

意味:≪ ~することを ≫<人>に義務づける

notify

品詞:他動詞

意味:(正式に)<人など>に知らせる、通知[通報、通告]する

the second (that)節

意味:~ する瞬間、~ したとたんに

< Harvey >

You put me in front of the board right now, I'll put you right up there with me.

( 君の倫理観も問われるぞ )

put A up B

意味:AをBの中に押し込む

right

品詞:副詞

意味:すぐに

< Jessica >

I'll give you your promotion. But you have to do something for me.

( ひとつ頼みを聞いてくれたら昇進させてもいいわ )

< Harvey >

Anything.

( 何でもする )

< Jessica >

Pro bono.

( 無料弁護活動よ )

< Harvey >

Anything but that.

( 断る )

anything but A

用法:強い否定を表して

意味:Aのほかは何でも; Aなんてとんでもない

< Jessica >

Harvey, pro bono cases are how we as a firm show that we care about more than just ourselves.

( プロボノは事務所の善意を示すチャンスなの )

as

品詞:前置詞

意味:~ として

care

品詞:自動詞

意味:関心がある、気になる; 世話をする、面倒を見る

< Harvey >

I'm not saying we shouldn't do them. I'm saying I shouldn't do them.

( 事務所がやるのはいいが俺は嫌だ )

< Jessica >

And it's how you can show me that you care about more than just yourself.

( 自分以外の人も気遣う姿勢を見せて )

You'll handle this yourself. You will not pass it off.

( 人に押しつけちゃダメよ )

< Harvey >

Absolutely.

( もちろん )

handle

品詞:他動詞

意味:<仕事>を担当する

pass A off

品詞:句他動

意味:⦅スポーツ⦆<ボール>をパスする、渡す; ~ を無視する、見逃す

<<< Lesson 021 Lesson 一覧 Lesson 023 >>>
<<< Lesson 021 Lesson 一覧 Lesson 023 >>>

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法

英文法の基礎を全 120 Lesson で徹底的に学習しよう。

Lesson 001:品詞

Lesson 002:文の構成

Lesson 003:基本 5文型

Lesson 004:文の種類

Lesson 005:句と節

Lesson 006:自動詞と他動詞

>> 全 120 Lesson 一覧  

英語フレーズ集

こんなときなんて言う? 身の回りのあらゆることを英語で表現してみよう。

Lesson 001:起床

Lesson 002:洗面

Lesson 003:

Lesson 004:通勤・通学

Lesson 005:

>> 全 119 Lesson 一覧  

映画で楽しく英語学習

アナと雪の女王 ~ Lesson 001 ~

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に圧巻の歌と映像で真実の愛を描いた感動の物語

>> Lesson 一覧

塔の上のラプンツェル ~ Lesson 001 ~

ラプンツェルを主人公に新しい世界へ踏み出す勇気のすばらしさを描いた感動の物語